TODAY IS ANOTHER DAY

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

映画 プリンセス トヨトミ

20110427112940273.jpg

観てきました。映画「プリンセス トヨトミ」です。
個人的にはもっとダビンチコードみたいな感じかと思っていましたが、見てみると全然違いました。思ってたより人間臭い話でしたね。父親と子供の絆を考えさせられる映画というか…自分の父親のことを思い出す映画でした。

以下、大阪人としての感想。

大阪を中心とした物語の映画を作ってもらえるのは、本当に嬉しい。見ていて、「あ、あそこだ」と思う箇所が多々あり、なんだか大阪が恋しくなってきました。
大阪という街は、良くも悪くも独自の文化というか、独特の人間性というか、そういうものを持ったところだと思います。「大阪国」というのも、見ている人には「大阪ならやりかねんな」と思わせるのでしょう、きっと。その辺がなんだか、微妙というか、「ちょっとやりすぎちゃうんか」と思ったりもしました。思ってるより大阪人は普通です(たぶん)

結局どないやねんこの映画、というと、面白いと思います。「あれ?」と思う設定は何か所かありましたが、全体的には面白い。歴史好きな方ならもっと楽しめることでしょう。僕は全然わかりませんが。

綾瀬はるか可愛いです(爆)
最後関西弁で喋ったのは特によかったと思いますよ、ええ。でも、あんなコテコテの関西弁、もう喋ってる人そんないないんじゃなかろうかw



プリンセス・トヨトミ (文春文庫)プリンセス・トヨトミ (文春文庫)
万城目 学

文藝春秋 2011-04-08
売り上げランキング : 12

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


(仮)映画オリジナル・サウンドトラック「PRINCESS TOYOTOMI」(仮)映画オリジナル・サウンドトラック「PRINCESS TOYOTOMI」
佐橋俊彦

ポニーキャニオン 2011-05-25
売り上げランキング : 4274

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

| Movie | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aska07.blog44.fc2.com/tb.php/968-4f48e36b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。