TODAY IS ANOTHER DAY

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人を動かす / デール カーネギー

人間関係の古典として、あらゆる自己啓発本の原点となったD・カーネギーの名著。常に机上において読み返す本として、重厚で華麗な装丁にあらため、四六判・上製(ハードカバー)とし、本文も読みやすく組み直した.
本書は、社会人として持つべき心構えを興味深い実例をもって説得力豊かに説き明かして類書の追随を許さない。深い人間洞察とヒュウマニズムを根底に据えた感動の書。聖書につぐ世界的ロングセラー。



タイトルに魅かれ、また世界的な名著であるとの評判を聞いて読んでみました。
とは言え、実は半分くらいしか読んでなかったりします。基本的に同じことをずっと主張している気がしたので、途中で飽きてしまったのです。しかし、それだけ筆者の主張が見事に一貫していると言えます。

いろいろと気付かせてもらった点がたくさんあります。この本が世界的なロングセラーとなったのは、やはり「時間が経っても決して変わることのない人間の本質を突いているから」でしょう。素晴らしい本でした。

これは決して、ビジネスをする上でのマネジメント本に留まりません。人間関係全般に生かすことのできる本だと思います。人間関係に悩みを持ちやすい人、既に持っている人、タイトル通り「人を動かす術」を知りたい人は、読んでみる価値があると思います。僕は途中で読むのを辞めちゃいましたが、人の人生を変えうる1冊だと思います。

ただ正直、この本の主張が効果を持つか否かは、読者の性格によるところが大きいと思います。気がしっかりした人というか、プライドの高い、芯のある人が読めば効果があると思いますが、もともと気の弱い人には効果が薄いというか、逆にその人を追い込んでしまう主張のようにも思えます。

その辺りは、個人個人で臨機応変に、ということでw



人を動かす 新装版人を動かす 新装版
デール カーネギー Dale Carnegie 山口 博

創元社 1999-10-31
売り上げランキング : 133

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

| Book | 21:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

部屋にあるだけはありますが…、僕も途中で読むのやめたクチですw
しかし、確かに、人間の変わらぬ心理というのはありますよねぇ。本で読むのは容易くとも、実践するのが難しく…それで悩んでまた本を読む…その繰り返しなんでしょうねぇ。その果てに何を見るのか、人それぞれ違う、それがその人の個性であり、人生なのかな、と…。

うーん、いろいろ考えてしまいましたw

| まさし | 2011/04/20 00:36 | URL |

>> まさしくん
まさし家にもある名著。
実践すんの難しいよねー。なんだかこの中にある例題?も、
若干わざとらしい感じがするw

| あすか七 | 2011/04/20 19:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aska07.blog44.fc2.com/tb.php/952-1afad12b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。