TODAY IS ANOTHER DAY

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ZARD DVD「What a beautiful memory」全巻 レビュー

DSC06133_2.jpg


2007年から行われているZARDの追悼コンサートが待望のDVD化となりました。2007、2008、2009の3本同時リリースです。DVD3本同時リリースというのは経済的にはなかなか優しくないですが、迷うことなく全巻買いました。

ようやく先ほどひと通り全部見終わったのでレビューをさせて頂きます。

一言いうならば、「とっても良いんだけど期待外れ」な感じ。
この追悼コンサートには毎年参加しており、今年も参加します。でも、あの場の空気というか、そういうものが全然伝わってこなくて、正直「坂井泉水を見てほえほえするDVD」になってます(それはそれでとーっても素晴らしいんだけども)。

そうなっている一番の原因は、やはり曲をカットしたりして、編集していること。
カットしないとなると、2008は2007の追加公演という位置づけのため、ほぼほぼ2007と2008が一緒になってしまう、加えて3年とも全曲収録すると被ってる曲がかなり多くなるという事情もあって、この形でリリースせざるを得ないんでしょうが。でも2008の編集にはかなり違和感を感じ、見てて若干冷める瞬間がありました。一方で2009の編集は割と上手くやってる感じがあり、全体としてまとまりのあるDVDになっていました。

加えて音質の悪さ。録音レベルが多分低いんだと思う。ところどころ音割れしていて、かなり残念な感じ…。これはもうちょいなんとかなっただろうに。
ライブそのものは本当に素晴らしいだけに、この編集の仕方が非常にもったいない。

ですがまぁ、当然ファンであるならば買う価値のある作品です。なんと言っても坂井泉水秘蔵映像の山。これまで表に出てきていなかった映像が盛りだくさんです。「こんなに踊るんだ」「こんなに笑うんだ」「こんなに可愛いんだ(爆)」の連発です。これまで明かされなかった、坂井泉水という女性の素顔を感じることができます。これでいつでも自宅で「Screen Harmony」が楽しめますネw

そして何といってもゲストである中村由利・上木彩矢・池森秀一・倉木麻衣の存在。特にゆりっぺ、2008年の「心を開いて」の時の「あなたの胸に~」のところ、仕草がとっても可愛かったです。胸キュンです。よくぞあの空気の中でカメラ目線をw

ビーイングオールスターと言ってもいいほどに豪華なバンドメンバーによる公演。DVD自体に少々不満はあるものの、ライブそのものが素晴らしいのは間違いなし。是非ご覧になって頂ければと思います。



ZARD What a beautiful memory 2007 [DVD]ZARD What a beautiful memory 2007 [DVD]

ビーヴィジョン 2011-04-13
売り上げランキング : 60

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ZARD What a beautiful memory 2008 [DVD]ZARD What a beautiful memory 2008 [DVD]

ビーヴィジョン 2011-04-13
売り上げランキング : 61

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ZARD What a beautiful memory 2009 [DVD]ZARD What a beautiful memory 2009 [DVD]

ビーヴィジョン 2011-04-13
売り上げランキング : 49

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

| ZARD | 16:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まだ観てない自分がコメントするのもなんですが、まとめて見れるのが諸事情で一週間後になりそうなので、早速…wせめてゲストのシーンだけでも今日見ます

確かに、スクリーン映像をもう一度映像化したわけですから、編集サイドとしても難しい仕事だったのでしょうねぇ。

しかし、これでいつでもあの映像を見ることができると思うと、嬉しい限りですね。もう本当に当分の間映像作品がないと思うと寂しくもありますが…。

今の時代、もう一度ZARDのようなスタイルで成功するアーティストは出てこないのでしょうけど、ZARD的の音楽の系譜だけはこの世にあり続けて欲しいものです。
今後も自分が生きている限り、ZARDの曲を聴くと、心のどこかに思うところがある感覚は消えないのでしょうけど、やっぱり自分の人生で重要な存在なんだろうな、と…。

スンマセン、長くなりました自分で日記書けって話ですね

| まさし | 2011/04/16 22:22 | URL |

>> まさしくん
全然ここでかまわないよ。むしろありがとうw
普通のライブではないからねえ。編集は大変だったろねぇ。
しかもライブの尺も超長いしw

確かに、今の時代にZARDスタイルでは厳しいかもね…。
ZARDの存在は大きいよね。
俺がこうなったのもZARDの影響でかいし…w
やっぱり大きな存在だよね。

| あすか七 | 2011/04/17 08:49 | URL |

dvd 編集間違いもかなりあります...
http://blogs.yahoo.co.jp/tpgns987852/folder/358327.html?m=lc&p=2
http://blogs.yahoo.co.jp/tpgns987852/folder/358327.html?m=lc&p=1

| ww | 2011/07/13 18:49 | URL | ≫ EDIT

>> wwさん

あ…本当ですね。
全然気付かなかったです。

ひどい仕事ですね…。

| あすか七 | 2011/07/14 21:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aska07.blog44.fc2.com/tb.php/949-82355ab4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。