TODAY IS ANOTHER DAY

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

first kaleidscope~君の家に着くまでずっと走ってゆく~

ついに始めてしまいました。GARNET CROW 10周年を記念した、管理人の自己満足企画、「GARNET CROW 10th Project」です。以前にやった「Mai-K 10th PROJECT」が意外にも好評だったので、こちらでもやってしまいます。

前回は◎・○・△・×という評価の付け方をしていたのですが、微妙に大雑把すぎるというか、評価を付けていて「◎と○の間くらいかな~」っていうことが多々ありました。せめて5段階評価にしようということで、今回は以下のような、amazonチックな評価の付け方をします。

 ★★★★★ … 神曲認定
 ★★★★☆ … 良曲
 ★★★☆☆ … 平均的な曲
 ★★☆☆☆ … ちょっと微妙な感じ
 ★☆☆☆☆ … いらない子

あくまで個人的な感想なので、「あ、そんな好きなの?」「あれ…そんな評価低いわけ?」みたいなのがあると思いますが、その辺はご了承下さい。
基本的には★が3つか4つっていうのが一番多くなると思われます。★1つっていうのはもう、とんでもなくクソなリアレンジバージョンとか、そんなのにしか付けません。たぶん。
ということで、設定も整ったところで、始めてしまいましょうか。

1999年12月4日に発売されたインディーズアルバム「first kaleidscope~君の家に着くまでずっと走ってゆく~」です。アルバムタイトルには、万華鏡のようにクルクル変わる世界の意味、という意味が込められています。余談ですが、このアルバムのジャケット写真は、カメラを趣味としているAZUKI七の作品です。


first_kaleidscope.jpg


01.君の家に着くまでずっと走ってゆく … ★★★★☆
今でいう「君の家に着くまでずっと走ってゆく (indies ver.)」のことです。
よく言われるように、懐かしさの漂うサウンドです。
ファンの声を聴くと、「インディーズバージョンの方が好き」という人が多く、ベストアルバムにもこちらのバージョンが収録されているんですが…僕はメジャーデビューシングルとしてリアレンジされたバージョンの方が好きです。

02.二人のロケット … ★★★☆☆
GARNET CROW の楽曲としてトップクラスにノリのいい曲であり、今でもライブで披露される機会が多い曲です。覚えやすいメロディですしね。
メジャーデビュー後、3枚目のシングルとしてシングルカットされました。

03.Sky … ★★★★★
「愛しい僕らの宇宙(そら)は すべて許しては また壊してしまう」
「僕らの宇宙」なんて言葉を見ると、個人的にはどうしてもASKAを連想してしまうんですが…。僕らは宇宙を持っているから、そこから争いも生まれてしまう。持って行くところはASKAとは違いますね。「愛」を語りながらも「争い」という対のものを表現する。でも、「愛」を語ることで、どんよりとした曇り空の中にも、雲の切れ間から見える太陽の日差しを感じる。とてもAZUKI七らしい歌詞だと思います。
いつもマイベストみたいなのを作って渡そうとしたとき、収録曲候補に挙がるんですが、敷居が高いかな~と思ってついつい外してしまう曲だったりします。でも、自信を持ってこの曲が好きだと言えるようになったとき、もう GARNET CROW から離れられなくなってるんじゃないかとw

04.dreaming of love … ★★★☆☆
この曲の原点となったのは、オスカー・ワイルド作「ナイチンゲールと薔薇」という童話です。一人の青年のために、命を懸けて真っ赤な薔薇を咲かせた鳥・ナイチンゲールの話です。白衣の天使ではありません。この話、皆さんご存知でした?僕は全く知らなかったんですが…。物語を知ってからこの曲を聴くと、AZUKI七の表現力に脱帽します。

05.永遠に葬れ … ★★★★★
「とわにねむれ」と読みます。GARNET CROW を好きになった当初、「ファンの間ではどんな曲が人気なんだろう」と思って、いろいろ調べていたとき、この曲の存在を知り、このアルバムを購入しました。アルバムを買うきっかけになった曲です。
「ココにとどまる理由は無いけど 立ち止まる 何かまだ忘れてるみたい」
毎度のことですが、どうしてこんな詞が書けてしまうんだか…。

06.A crown … ★★★☆☆
ベストにも収録される大人気な曲に、★3つを付けてしまう俺。読者が激減したりしてw
Webとか見てる印象だと、「永遠に葬れ」と並んでこのアルバムを代表する人気曲みたいです。いえ、決して嫌いというわけではないんですが…「Sky」とかの方が断然好き。感性曲がってる?w


バンド結成当時は、「ネオアコ・バンド」と言われていました。「ネオアコ」という言葉はガーネットを好きになって初めて聴いた言葉で、正直今でも普通のアコースティックとネオ・アコースティックの違いが何なのかよくわからないんですが(爆)
ただこのアルバムからは、深みのあるアコースティックサウンドを感じます。

個人的な話をするなら、高校時代、友人に GARNET CROW を勧められて、その時に渡されたアルバムにこれが入っていました。チャゲアスまっしぐらだった僕はその当時、このアルバムの良さが全く理解できませんでしたがw
あのときファンになっていたら、僕の音楽人生は変わっていたでしょうねぇ。今となっては、僕がその友人にガーネットを勧めてるわけですがw

GARNET CROW の原点であるアルバム。個人的には「Sky」と「永遠に葬れ」目当てに買うのもありだと思います。



first kaleidscopefirst kaleidscope
GARNET CROW

TENT HOUSE 1999-12-18
売り上げランキング : 9414
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

| GARNET CROW 10th Project | 11:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あすかさんに刺激されてすぐに
アマゾンで買っちゃいました!!

かなり勢いで買いましたが、前から欲しかったので聞けるのが待ち遠しいです。

| omaki | 2010/02/07 14:38 | URL |

やったー。
待ってましたー。
これで10周年がさらに盛り上がるってもんでさぁね!

このアルバムはぁ…多分その昔聴くように進められたうちに入ってたと思うんだけど、全く記憶に無いなぁ…w
なるほどー。

| かまや | 2010/02/07 23:48 | URL |

>> omakiさん
おお!マジですか!ありがとうございます!
(いろんな意味で・笑)

CDくらい勢いで買っちゃいましょう(爆)

| あすか七 | 2010/02/08 21:41 | URL |

>> かまやさん
待たせたね~(爆)

僕と同じような感じですねぇw
今聞くとまた違うと思いますよぉ。

| あすか七 | 2010/02/08 21:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aska07.blog44.fc2.com/tb.php/782-5df2c119

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。