TODAY IS ANOTHER DAY

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ここではない、どこかへ (Album Version) / GLAY

heavy_gauge.jpg

ここではない、どこかへ (Album Version)
作詞:TAKURO 作曲:TAKURO 編曲:GLAY、佐久間正英

ここではないどこかへと 胸を焦がすよ
無邪気な季節(とき)を過ぎ 今誰もが戦士達


GLAY好きでした。大好きでした。TERUもTAKUROも。他はどうでもよかったけどw
1997年の「HOWEVER」は衝撃でした。実はZARDよりGLAYの方が先。

「BE WITH YOU」とか、「Winter, again」とか…テレビに出るときは絶対ビデオ録って、
何回も見たりして…なかなかの愛情を注いでました。
実は、チャゲアスファンともZARDファンとも言いづらかったので…w
周りにはGLAYファンで通していたし、通っていました。一部、昔からの親友を除いて。

そんな大好きだったGLAYの中から選んだのは、「ここではない、どこかへ」。
中学の卒業式の後、クラス全員でカラオケに行って、そこで歌った歌です。
周りは、「あーGLAYファンがGLAY歌ってるよ」って感じだったのかもしれませんが。
自分としては、いろんな想いを込めた選曲でしたw

僕は、周りの友達とは違って、私立の進学校に行くことになっていたんですけど。
「高校で頑張ろう、必死に周りに付いていこう」っていう気持ちがあってですね。
結果、勉強しまくりな高校生活が幕を開けたわけですが。
ん~…。あの頃の野心みたいなのって、今考えるとすごいな~…。
当時の自分、ピュアでした。まさに「pure soul」って感じですねw

その後…どこかGLAYから離れて、ZARD・倉木麻衣に走ったわけですけど。
今でもTERUの顔を見るたびに、「おぅ、元気してる?」って思ってる自分がいますw

>> [TWO-FIVE]Memories 25th anniversary
スポンサーサイト

| Song introduction | 22:32 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ここではない、どこかへ

よく聴いてました♪♪ 懐かしいです☆ 確か、夏のドラマの主題歌で聴くと、夏ーって感じがします♪

GLAYファン 当時 すごかったイメージがあります♪
GLAYも 良い声してますよねぇ♪♪

| 朱音 | 2009/11/03 08:57 | URL |

>> 朱音さん
あー、ドラマの主題歌だったんだ、知らなかったよw
GLAYファンは多かったね~当時。
GLAYかミスチルかって感じだった。

そんな中、チャゲアスとZARDだったけどw

| あすか七 | 2009/11/03 12:28 | URL |

そうそう、僕の場合、中学時代、その「野郎共」がGLAYのことよく語ってたんですが、入って行けなかったんですよねぇ…。誰よりもマニアックな聴き方している自信はあったんですけどねぇw
かと言ってZARDや麻衣ちゃんのこと話すのは、とっても恥ずかしくwT-BOLAN、WANDSは誰も知らずw
それで心閉ざしてしまっていましたよ…悲しいかなw

でも、そんな中でも、昔からの友人には僕のことは何でもわかるような奴もいて…そいつにヘビーゲージ貸しました。

「いつでもいいよ」、と言ったら、お互いに忘れて返ってこなかったというやつですがw
今なら300円くらいですもんねぇ…、何もそこまで安くしなくてもw

すんません、つい昔を思い出して長く語ってしまいましたw

| まさし | 2009/11/03 12:35 | URL |

>> まさしくん
やっぱりさぁ。女性歌手の大ファンっていうの、言いづらいよね。
今でもけっこう言いづらいけど、昔はもっと言いづらかったw
チャゲアスっていうと、「古い」って言われるしさw
GLAYはその点、すごい助かったよw

いいよいいよ、語ってくれて。ここはそういうブログだからw

| あすか七 | 2009/11/03 12:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aska07.blog44.fc2.com/tb.php/694-abb4d63f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。