TODAY IS ANOTHER DAY

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「愛情」と「時間」

「星の王子さま」という本をご存知でしょうか…って、知ってるかw
いろんな星を旅する王子さまのお話なんですが。

地球にやってきた王子さまは、地球にある火山やバラの花を見て涙を流します。
大切に想ってきた自分の星の火山やバラの花は、決して特別なものではなく、
ごくありふれた存在であることを知ってしまったからです。

そこにキツネが現れました。キツネが言うには、
「仲良くなる」とは、他のものよりも長い時間をかけて、大切に想うことだと。
それを聞いた王子さまは、自分の火山やバラの花は、
他とは違う唯一無二のもので、特別な存在であることに気づきます。


結局、愛情っていうのは、時間なのかな、と。
良いものってのは世の中探せばたくさんあるけれど、
自分にとって一番大切なものは、いつも近くにあったもので。
思い出って、曖昧なものだけど、大切なものです。

これって、音楽にも通じることで…。
「あ、これ聞いてたとき、あんなことがあったな」とか、
そういう思い出がアーティストとの繋がり、音楽との繋がりを強くする。
だから、「昔から好き」っていう言葉には、重みがあるように思える。

でも、そのことをあまり乱用して欲しくはないな、とも思う。
時には、過去にすがってもいられない状況もあるし。
新しい出会いにも、もちろん価値はあるし。
まだまだ先は長いんだから、今からでも、新しい出会いは特別になるし。

そう…まだまだ先は長いのよね~ん…。
歴史はこれから作ればいいのサ。過去も大事だけど、未来も大事なんだわ。
でも、未来は過去の美しさには勝てないような気もするねw


「星の王子さま」と言えば、ZARD/坂井泉水さんが愛した作品です。
ファンなら、読んでおきましょう。あれは大人が読む本です。
坂井さんの歌詞に通じる世界があるように、僕には思えます。


あー、ただの独り言w
て、あっ、気づけばもう、日付が変わってクリスマスイブか。
スポンサーサイト

| Diary | 01:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aska07.blog44.fc2.com/tb.php/180-06a9bdbf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。