TODAY IS ANOTHER DAY

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

AKB48 第3回選抜総選挙

akb_maeda.jpg


【AKB第3回総選挙】前田敦子が返り咲き首位! 指原&柏木が大躍進
http://www.oricon.co.jp/music/special/2011/akb_senkyo0609/index.php



盛り上がったのでネタにしてみる(別にファンではない)w
ついに開票された、AKB総選挙。首位は大島優子ではなく、前田敦子となりました。

以下個人的な意見となりますが、AKBで誰が一番人気があるかは別として、センターっていうのは前田敦子でいいんだと思う。やっぱAKBの顔だし。

僕の個人的プッシュは篠田麻里子でしたが、前回3位から4位に落ちてしまいました。TOP3というタイトルはなくなってしまい残念ですが、この辺の順位をウロウロしていれば個人的には満足ですw

東京スカイバカになりかけた小嶋陽菜(こじはる)は、ちゃっかり順位を上げて7位から6位。ゴリラキャラが割とハマる秋元才加、中間発表で23位と崖っぷちでしたが、結果17位でした。ふたりともツイッターフォローしてます。嫌いじゃないですw
峯岸みなみはもうちょっと評価されてもいい気がする。佐藤すみれという子は、GARNET CROW が好きなんだそうです。頑張れw



【特典生写真付き】ここにいたこと(初回限定盤)【特典生写真付き】ここにいたこと(初回限定盤)
AKB48

キングレコード(株) 2011-06-08
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


AKBがいっぱい ~ザ・ベスト・ミュージックビデオ~【初回仕様限定盤】(Blu-ray)AKBがいっぱい ~ザ・ベスト・ミュージックビデオ~【初回仕様限定盤】(Blu-ray)

AKS 2011-06-24
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

| Other Artist | 21:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GLAY ARENA TOUR 2007 「LOVE IS BEAUTIFUL」

love_is_beautiful.jpg


GLAY ARENA TOUR 2007 「LOVE IS BEAUTIFUL」のDVDを観ました。ずっと前から観たいなーと思っていたんですが、新品で買うほど観たいってほどでもなく、かと言って中古でもなかなか売っていなかったんですが…ようやく中古で見つけて買ってきたのです。

GLAYっていうと、「GLAY EXPO」とかの、でかいライブがどうしても目立ってしまいますが。こういうアリーナ公演もいいですね。ずっと前に、「HIT THE WORLD」のビデオを買って観たことがあるんですが、そのときはもう歌もあまり上手いといえないレベルだったし、TERUがちょっと格好付けてた感じがしてあまり好印象ではなかったりしたんですが。歌も上手くなったし、喋りも上手になった感じ。

それにしても元気だね~。けっこう歳くってると思うんだけど、今でもこれだけ動けるのはすごい。「夏音」「100万回のKISS」「僕達の勝敗」「嫉妬」「鼓動」あたりがお気に入りです。特に「夏音」は最高にいい。あと「More than love」とか懐かしすぎて涙出てきますw

TERUの声はやっぱ好き。でもなぜかもう一歩踏み込めないのがGLAYの不思議なところ…w



LOVE IS BEAUTIFUL (初回限定盤)(DVD付)LOVE IS BEAUTIFUL (初回限定盤)(DVD付)
GLAY

EMIミュージック・ジャパン 2007-01-31
売り上げランキング : 22298
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| Other Artist | 21:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BACKSTREET BOYS THIS IS US JAPAN TOUR 2010

2010020520590000.jpg


タイトルを見た瞬間、「何?」って思われたかもしれませんがw
友人に誘われて、BACKSTREET BOYS のライブに行ってきました。もともと同伴する予定だった人が、風邪引いて来れなくなったということで。

BACKSTREET BOYS と言われても、正直名前を聞いたことがあるくらいで、曲は全然聴いたことなかったんですけど。行ってみると、何曲かは知ってる曲がありました。
「Tell me why ~♪」ってやつとか。それ以外にも、CMソングになってるのとか。

いやぁ、しかし、声援がすごいのなんのw
わーわーきゃーきゃーですよ。あんな若い女性の声が飛び交うライブは久しぶりでした。
でも、確かに、確かに格好よかった。うん。曲もすごいよかったし。

曲を全く知らないで行くライブって、こんななんだ~とか。
「音楽は宗教だ」っていう言葉を改めて実感したりしましたw
普段自分のしてることって、外から見るとこんな感じなんだな、とw

オープニングムービーとエンディングムービーがあって、きちんと登場とリンクさせてるっていうか、B'zやチャゲアスのムービーみたいで、すごい格好よかったです。

ただ、ライブがすごい短かったです。19時開演で、実際は15分ほど遅れたんですけど、ライブ終了が21時前。実質1時間半くらいのライブでした。すごいあっさり。
「本日の公演は全て終了致しました」ってアナウンスが入ったとき、もう大ブーイングw

それにしても、さいたまスーパーアリーナは広いんですね~。初めて行きました。
これから先、誰か他のライブで来る機会が…ありますかねぇ。昔は倉木麻衣とかもやってたと思うんですけど。誰か、こんな広いところでやって欲しいな~。

| Other Artist | 20:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Naifu 解散

naifu.jpg


イケメンバンド、Naifuが解散を発表しました。12月31日をもっての解散だそうです。
なんとデビューから1年半という、短い音楽活動となりました…。
まぁ、Naifuに関しては、それぞれがプレイヤーとして実力のある人達なので、
誰かのライブで縁がありそうな気もしますけど…それでも残念ですね。

特にCDとか買ってたわけではないですけど、「Take The Wave」「ONE」は好きでした。
最新シングルの「SUNSET」も悪くは無いと思うんですが、売れなかったですね…。

どうも…Naifuって、雰囲気はイケメンなんですけど、
僕の中で本当に格好いいと思えるのって、森下志音くらいだったりして…。
歌も、下手ではないと思うんですが、どこか特徴がないというか。
曲そのものがよくても、全体としてインパクトが弱いな~と感じてたんですよねぇ。
でも、出来ればWANDSみたいな存在になって欲しかったですが…。

ここんとこ、ビーイングと言えば女性アーティストばかりが目立っていたので、
数少ない男性アーティストとして、活動を期待してたんですが…残念です。

まぁ…恐らく、次のZARDのライブなどで、会えたりするんではなかろうか、と。
森下志音は売り方次第でブレイクする気がする…たぶん。実はよく知らないけど(爆)
それにしても…やっぱり…GIZA、厳しいんでしょうかね…。

| Other Artist | 21:40 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ayaka's History 2006-2009

ayaka_history.jpg


絢香のベストアルバム「ayaka's History 2006-2009」を購入しました。
初回版DVD付き。写真集付きのもありますが、こちらにしました。

そう。実はひそか~に聴いてたりします、絢香。
デビュー当時から、どこか好きになりそうな雰囲気を持っていた歌手でして。
とは言いながら、アルバムもレンタルしてパソコンに取り込んではいたんですが、
ずっと聴いてない状態が続いていて。最近になってようやく聴き始めました。
ビーイングファンにもチャゲアスファンにも聴いてる人が多くて、不思議なものです。

ベストアルバムは2枚組。オリジナルアルバムが2枚しか出てないのに、
ベストアルバムが2枚組って、それどうなんって感じでしたが。
最近のシングルや、カップリングがあるからか、知らない曲もちょこっとありました。
個人的には、ずっとレンタルで済ませてたから、1枚くらい買っておこうって感じです。

初回版DVDは、クリップ集とライブドキュメント映像など。
正直、動いてる絢香も喋ってる絢香も初めてみました。こういう顔してたんですね。
「melody」のプロモが気に入りました。こういうの好きです。

実力のある、いい歌手だと思います。年内を目処に活動休止するそうです。
「2006-2009」で、「History」とは言わず、早く復帰してガンガン活動続けて欲しいです。

この人、大阪の守口市出身なんですね。実家、すげー近所w

| Other Artist | 13:12 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

望月由絵 1st single 発売決定!!

なんと、倉木麻衣の「touch Me!」、そして「PUZZLE」を作曲した望月由絵さんが、
シンガーとしてシングルを発売することになりました!!

○タイトル:「happy weekend」
○発売日:2009年8月31日(月)
○販売店:Amazon.co.jp

今の時点ではamazonでの限定販売のようですが。
望月さんの歌は、Make Flow のホームページで聴いたことありますが、
「touch Me!」を作ったとは思えない感じの、大人しい印象ですね。

ん~、買っちゃおうかな~。

| Other Artist | 01:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GLAY 15th ANNIVERSARY SPECIAL LIVE DVD

GLAY-15th-DVD.jpg


TSUTAYAで無料レンタルされてる、GLAYのDVDを借りてきました。
これまでのライブのダイジェストや、メンバーのインタビュー等が入ってます。

いやぁ。GLAYいいなぁ。いいなぁ。カッコイイなぁ。
6月には15周年を記念したベストアルバムが出ます。ちょっと欲しいな~。
ここ最近の曲、持ってたり持ってなかったりだから…きちんと揃えようかな…。

余談ですけど…この「夏音」を歌ってるTERUさんが、一瞬ASKAに見えたw

| Other Artist | 12:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

OOM 活動休止

1stアルバムをリリースしたOOMですが、今月いっぱいで活動休止だそうです。
詳しくはOOMのブログを御覧下さい。こちらです。

この1stアルバム、先日聴かせていただける機会があったんですが。
なかなか良いアルバムで、今後聴き続けていきたいな~と思っていたところで…。
本当に残念でなりません…。

GIZAのアーティストは、なんの前ぶれもなく、いきなり活動が止まってしまうので…。
そういう意味では、こうして発表していただけるだけでもありがたいですが…。
それでも、本当に残念だわ…(|||´Д`)

大賀さんや大楠さんは、他のアーティストのサポートがありますが、
ボーカルの望月さんはこれからどうするんでしょうか…?

| Other Artist | 23:13 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みゅーじん 柴田淳

名前だけは隼人さんのブログで拝見していたので、
どんな方なのかな~と思って見てみました、柴田淳さんです。

隼人さんだけじゃなくて、ポツポツと GARNET CROW ファンのブログとか見たりして、
ガーネット好きな方はけっこう好きな方が多そう…と思ってました。

番組は、どんな歌を歌ってるとか、そういう予備知識全くなしで見ましたが…。
ドロドロした感じ(?)の昼ドラとかで、主題歌を歌ったりしてはる方だそうな。

ちょくちょく歌がかかって、「あ、これ知ってるかも」っていう歌もありました。

いやぁ…しかし…この方も、とんでもない詞を書く人ですねぇ…。
確かに、ガーネットの…AZUKI七さんの詞が好きなら、これは好きかも。
聴いてて鳥肌立つ瞬間がありました…。

小さい頃に友達がいなかったけど、音楽に支えられて、歌手を目指したこと。
今でも、「寂しさ」を胸に秘めながら、歌を歌っていること…。
それと、正直、もっと売れたいと思っていること。
「知られてないっていうのは、その人にとって自分は存在しないのと一緒だから」

なるほどな~…と。良い意味で「普通の人」というか、変に「スター性がない」というか…。
だからこそこういう、リスナーの心に響く詞が書けるんだな、と。

 「音楽をやっていなかったら、誰も私に気づいてくれなかった。
  音楽は唯一、人が私に気づいてくれる音」

だと仰っていました。
うむ…よし…今度、CDを聴いてみよう。

と、思った。

てか最近、いろんな歌手に手を出しすぎてカオスです。
自分、基本ヲタ気質なんで、好きになると深くて、ファンクラブとか入りますからw

なんだかんだで、みゅーじん見るの3回目。けっこういい番組かもw
ここんとこ大復活してきた倉木麻衣とか…どうでしょうかw

| Other Artist | 23:56 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みゅーじん 織田哲郎

以前にCHAGEが特集されていた音楽番組、みゅーじんに、
今日は織田哲郎が出ていたので見ました。

織田哲郎と言えば、個人的にはZARDだったりします。
むしろ他にはほとんど知らない。いや、知ってはいるんだけど…。
なんといいますか、自分と関係ないと言いますかw
そんな感じなのです。正直なところね。一応、織田哲郎のCDは持ってるけどねw

内容は、これまでの作曲家としての軌跡と、
今現在の歌い手としての活動の紹介といった感じでした。
作曲提供した歌手の中に、ZARDがあり、「負けないで」もチラッと流れました。

でも織田さんは、自分が作った曲で最も思い入れがある曲として、
TUBEの「シーズン・イン・ザ・サン」を挙げていました。
それまであまり有名でなかったけれど、この曲がきっかけとなって、
作曲家として花が咲いたとのこと。

「負けないで」じゃないのか…残念…w

TUBE・相川七瀬・中山美穂&WANDS…この辺りがメインで取り上げられて、
相川七瀬に関してはインタビューまで受けていました。
もう、ビックリ。相川七瀬なんて、一体何年ぶりに見たことか…w

そして、織田哲郎自身のライブ映像も。
狭いステージで、アコースティックなライブをやっていました。
中山美穂&WANDSの、「世界中の誰よりきっと」。
織田哲郎自身の曲である、「いつまでも変わらぬ愛を」。
Kinki Kidsの、「Anniversary」。この3曲でした。

「負けないで」や「揺れる想い」はありませんでした…w
あぁ、残念w誠に残念でありますw

最後に、織田哲郎からのお言葉。

 ヒットするかしないか。
 そのために曲を書くわけではないけれど。
 自分の作った音楽が、より多くの人に愛される。
 それは、幸せですよね。

なるほど…なかなか素直な台詞…ですね。
この人も30周年なんだ…なるほどね。いろんな30年があるんだね。

| Other Artist | 23:37 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。