TODAY IS ANOTHER DAY

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

劇場版名探偵コナン 「沈黙の15分」主題歌決定!!

bz_conan15.jpg


と、いうことで、「沈黙の15分 (クォーター)」の主題歌が決定しました!
>> 劇場版名探偵コナン 「沈黙の15分 (クォーター)」 公式サイト

B'z 「Don’t Wanna Lie」

という曲なんだそうです。なんとテレビのオープニングテーマまでこれにしてしまうとのこと。ビーイングも、プッシュするアーティストがいないというか、コナンに使う曲がないっていうか、困ってる面もあるんでしょうね。きっと。

B'zと言えば「さよなら傷だらけの日々よ」がペプシネックスのCMソングとしてオンエア中です。正直、このペプシネックスの話があった段階で、「B'zはないかな」と思ったんですけど、やっぱりB'zでしたね。曲いっぱい作ったんですね。さすがです。

なんだかんだで、「ゆるぎないものひとつ」以来ですよね。実は久しぶりのB'z起用となりました。まあ、B'zクラスになるとコナンとかどうでもいいですしねw

はい。というわけで、予想を大きく外しました。やっぱZARDは難しいかーw
このタイミングでも曲を出さないってことは、もうZARDのニューシングルとか出す気はないんでしょうね。ストックも、あるかもしれないけど、出さないんだろな。

とにかく、主題歌も決定したことですし、映画の公開を楽しみに待ちましょう。



さよなら傷だらけの日々よ(初回限定盤)(DVD付)さよなら傷だらけの日々よ(初回限定盤)(DVD付)
B'z

VERMILLION RECORDS 2011-03-30
売り上げランキング : 8

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

| Being Group | 22:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

劇場版名探偵コナン 「沈黙の15分」主題歌予想!!

conan_movie_quarter_of_silence.jpg


はい、ということで、大好評につき(?)毎年恒例となりつつあるこのコーナー。「コナン映画主題は誰が歌うのか!?」で御座います。前回の「天空の難破船」では、GARNET CROW という予想を見事に的中させたのでした。


あー、どうもどうも、ありがとうございますw
この2行の間に硝酸…じゃなくて称賛の嵐を感じ取りました。

今作は雪山を舞台にした作品のようです。コナン映画15周年ということで、15分(クォーター)という言葉を使ってるんでしょうね。雪山と言われると、個人的にはどうしても「かまいたちの夜」です。

話がそれましたが。今年の予想に入りたいと思います。
と言っても、愛内里菜、三枝夕夏 IN db の引退により、ビーイングもだいぶ寂しくなりました。「ビーイングの主要アーティスト」と呼べる方はもう僅かになっちゃいましたね。とりあえず、あり得そうな歌手をピックアップ。


B'z
いつだって大本命のB'z。絶対的にファンが多いこともあってか、毎年毎年「今年はB'zだろう!」という声が飛び交ってる印象を受けます。今回は劇場版名探偵コナンが15作目という節目でもあるため、10作目「探偵たちの鎮魂歌」で主題歌起用されたB'zが今作も起用、というのは非常に綺麗な形です。

ただ、B'zは今、ソロ活動中なのです。これがなければ決定!と言えるんですが…。このソロ活動がいつまで続くのかは存じませんが、少なくとも「映画に向けての曲作り」をしているべきと思われる期間にソロ活動中だったわけで、それがなかなか難しいところ。あるとしても、稲葉浩志ソロなんじゃないかと思うんですが…じゃあ、来年1年間、稲葉ソロを激押しするのかと言われると、それもちょっと微妙な感じ?


ZARD
こうやってビーイング歌手を列挙する中で、未だにこうして「ZARD」と書いてしまう自分。恐らくですが、曲はもうないでしょう。「さらば青春の影よ」とかがあるんじゃないかという話もありますが、それならもうとっくに出してきてるような気もします。まぁ、順当に考えればないでしょう。

でもね、そこのあなた。忘れちゃいけません。来年、ZARDは20周年を迎えます。
これ、どう?


倉木麻衣
今やB'zに続くビーイングを代表するアーティストになった倉木麻衣。10周年の勢いは一時衰えたものの、「FUTURE KISS」発売時のプッシュぶりはなかなか凄いですね。この勢いのまま、主題歌を歌ってしまう可能性は高いんじゃない!?

前回は GARNET CROW だったとは言え、その前に「PUZZLE」で主題歌を担当している倉木麻衣。「また?」みたいな感じはしなくもない。しかしまぁ、今のビーイングならあり得ない話ではない、かと。加えて、ちょうど「主題歌に向けての曲作り」をしてる頃に、アルバム制作を行っています。その中から起用される可能性は高いんでは!?


GARNET CROW
で、前回に「Over Drive」で主題歌を担当した、GARNET CROW。いやー、「Over Drive」はすごかったですね。「夢みたあとで」を超えるオリコン4位を記録しました。改めて、コナン映画の効果はすごいなーと思わされた瞬間です。

まぁ、前回やったということで、今回はないでしょう。この中で一番ない。うむ。残念だが。


■ BREAKERZ ■
正直最近何してるのか全然わからないBREAKERZ。まぁ、僕が追えてないだけなんですが。曲はきっちり出してるみたいですね、はい。

あり得なくはないかなぁ…という感じですが、コナン映画15周年作品に、ちょっと人気も落ちてきたBREAKERZを起用するっていうのは、ちょっと冒険すぎるんじゃないかなぁ…。


前回の予想は簡単でした。なんせ二択でしたから。難しいのは今回なんですよねぇ。本当、どうしようっていうくらいに困っちゃうんですが。それはきっと事務所側もそうなんでしょう。きっとw

まぁ、うだうだ言ってても仕方ないですが。僕の予想はですね…。




ZARD


です。絶対ないと思ってるでしょ?w
曲は、未発表曲があるならいいですが、恐らくないので、過去の曲のリアレンジ。そして当然それをCD化する流れ…な、わけですが…。

難しいだろなー実際。事務所がどれだけZARD20周年をプッシュするか、それ次第です。今のところ、恐らくですが、「来年はZARDだ!」って言ってる人はいないっすw
でも、ZARDファンなら、来年20周年だし、あるんじゃないかなーくらいには思ってるはず。さぁ、声を大にして叫びましょう。来年はZARDだと!w

はい、難しいっす。こうやって書きながら「倉木麻衣なんじゃないかなー」と思ってる自分がいます。結局、今回はさっぱりわかんないっすw

| Being Group | 22:49 | comments:27 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MUSIC FOCUS #51

music_focus_51.jpg


MUSIC FOCUS #51 です。今週はdoaの特集でした。
doaの新曲「旅立ちの歌」ですが、初日デイリーで12位と好発進だったそうです。タイトルがミスチルみたいです。あまりこのブログでは取り上げませんが、ビーイングとしてはそこそこ売れているアーティスト…ですよね。
僕はこの「MUSIC FOCUS」を見たときに曲を聴くくらいなんですが…聴く度にまったりバラードなんで、もう少し曲のバリエーションが欲しいところ。

愛内里菜の企画アルバム「COLORS」も少し取り上げられました。来週特集するみたいですが…なんだか、最近はまだ少しプッシュされているものの、ちょっと前までは「売る気あんのか」っていう宣伝の少なさでしたね…。CMって流れてるんですかね…?最近コナンとかを見てないからわかんないんですが。

さて、今週はなんと言っても、美元智衣さんが参加した新社会人応援プロジェクト「Starting Point Song Project ~2010年4月旅立ち~」に関するレポートが放送されました。今回は、座談会の様子や、その後のインタビュー映像が流れました。美元さんの公式サイトには「毎週オンエア」と書いてあるので、しばらくは見る必要がありそうです。楽しみです。

| Being Group | 09:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

COUNTDOWN LIVE 2009-2010

2010年の幕開け、各地でカウントダウンライブが開催されました。
僕の追いかける倉木麻衣・GARNET CROW もカウントダウンライブを開催しました。

Mai Kuraki COUNTDOWN LIVE 09-10 “TOUCH THE BEST”
毎年恒例となった倉木麻衣は、「Love, Day After Tomorrow」で年明けしたようです。個人的に期待していた新曲披露はなかったようですけど、「Simply Wonderful」や「P.S MY SUNSHINE」が披露されたようで。そして、なんと「chance for you」がアップテンポになったという大ニュースがw

行った方の話によると、「今年は創作の年にしたい」と仰っていたそうです。昨年は表に出る活動が目立っていて、確かに楽曲制作は控えめだったかも。でも、シングル2枚に、新曲を収録したベストアルバムも発売しましたし、全然満足でしたけどね。今年はアルバムと、それからのツアーでしょうか?

GARNETCROW Special Countdown Live 2009-2010
GARNET CROW 初めてのカウントダウンライブが開催されました。なんと、年明けは「ふたり」だったそうです。想像つかん…。初めてだし、安定なところで「二人のロケット」とか「今宵エデンの片隅で」とかかな~とか思ってたんですけど…まさかの選曲ですね…w

こちらはベストアルバムに収録する新曲「As the Dew」が披露されました。ガーネットのことですから、まぁ、どうせただの神曲なんでしょう(爆)
ガーネットのカウントダウンは行けばよかったかな~とか今更ちょっとだけ後悔w
こちら、ニュースの記事にもなってます。

>> 東京NHKホールは紅白、大阪NHKホールはGARNET CROW

--

今年の音楽活動は、この倉木麻衣・GARNET CROW を筆頭に、美元智衣、そしてASKA。この辺りが中心になることでしょう。実はけっこうASKAに期待してたりします。それと、最近 Do As Infinity にハマってたりします。もともと好きだったんですけど…縁あって再燃しました。ライブに行くかどうかはわかりませんけど。ちなみに、Do As Infinity もカウントダウンを行い、「new world」で年明けしたそうです。いい選曲してます。

それでは皆さん、今年も音楽活動、頑張りましょうw

| Being Group | 23:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

劇場版名探偵コナン 「天空の難破船」主題歌予想!!

conan-movie2010.jpg


2010年、劇場版名探偵コナンのタイトルが発表されました。
タイトルは、「名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)」です。
公式サイトもリニューアルされました。見た感じ、怪盗キッドが出るみたいですね。

ということで、大好評(?)だった昨年に引き続き、主題歌予想をしちゃいます。
何度も言いますが、劇場版コナンと言えば、ビーイングが安定して取ってこれる、
最大のタイアップです。この1年はこの歌手に託す!ってな勢いです。
今年は主題歌を倉木麻衣が担当したところをみると、それがわかるかと思います。
まぁ、今年の場合はかなり極端でしたが…w

さてさて。来年主題歌を担当する歌手として最大の候補は、
やはり10周年である愛内里菜と、GARNET CROW。このどちらかになることでしょう。
三枝夕夏 IN db を起用するってのもなしではないですが…。
1月に引退すると言ってるのに、4月の映画主題歌ってのは厳しいと思いますし。


愛内里菜
10周年イヤーを爆進中の愛内里菜。
ですが、今年は「RINA MATSURI 2009-Thanx Very Much-」を終え、
「RINA AIUCHI THANX 10th ANNIVERSARY LIVE -MAGIC OF THE LOVE-」も、
2月に終わってしまいます。
加えて、集大成とも言えるベストアルバムも今月発売されることを考えると、
映画の頃には若干「やりきった感」が漂ってるような危険性あり。
「MAGIC」など、良曲であるにも関わらず、ここ最近のCDの売り上げも低迷気味。

ですがしかし、何と言ってもそこは愛内里菜w
知名度の高さで言えばガーネットよりも遥かに上です。紅白出ましたから。
コナンファンの間にも当然、バッチリ受け入れられてます。
いろいろなライブが終わった後の映画になりますが、逆に言えば、
それまでは充実した音楽活動を行ってるということ。
この勢いのまま、映画主題歌に抜擢される可能性は大いにあり。

加えて、今年は主題歌が倉木麻衣の「PUZZLE」でしたが、
「always」の時と同じく、黒の組織が登場する内容の映画でした。
今回怪盗キッドが登場しますが、前回キッドが登場した「銀翼の奇術師」は、
愛内里菜の「Dream × Dream」でした。今回もキッド繋がりで採用されるかも…?


GARNET CROW
livescope2009、カウントダウンライブ、10周年ベストツアーと、
こちらも超多忙な GARNET CROW。2月にはベストアルバムのリリースが決定。
ですがこちらも、4月には燃え尽きた感があるかもw

実を言うと、ベストが春に発売するなんて話があったので、
そこに収録される新曲が映画主題歌になるんじゃないかと思ってたんですが、
ベストの発売が2月3日と予想以上に早かったためびっくりしました。

ですがまぁ、2月にベストリリース、4月にシングルリリースっていう形もありなので、
主題歌を担当するならそういうスケジュールになると思われます。

ガーネットはこれまで、コナンの映画主題歌を担当したことがありません。
正直なところ中村由利の声は子供ウケが難しいと思われるのでw
制作サイドとしてはガーネットを映画に起用するのには勇気がいるかもしれません。
今年映画を見に行って、「PUZZLE」を聴いてきたわけですけど…。
仮にあそこでガーネットだったら…と思ったとき、あれだけ親子連れがいる中で、
あの中村由利のボーカルが劇場に響くのはちょっと想像できませんでしたw

…ですが、今やB'z、倉木麻衣についで安定した売り上げを確保できる歌手。
最近の売り上げの話をするなら、愛内里菜よりも勝ってるのではないでしょうか。
具体的な枚数までは抑えてませんが。



ということで、この1年、愛内里菜と GARNET CROW、どちらが充実した10周年を送り、
どちらがこの映画主題歌を勝ち取るかと思って見てきましたが。
やはりどちらも捨てがたいくらいにガンガン活動してるように見えますw
どっちが担当してもおかしくない。

今までの知名度やコナンファンへのウケを考えるなら愛内里菜、
これからを考えるなら GARNET CROW、ということになるのかもしれません。
安定の愛内里菜、若干冒険する GARNET CROW。
どっちも有り得る話でありますが。個人的予想としては…


GARNET CROW

としたいと思います。個人的希望を多く含むw
去年の予想もガーネットにして、おもくそ外しましたけどねw
…妥当にいけば愛内里菜だと思いますが。
親子連れ溢れる劇場で、ゆりっぺの声が響くのを楽しみにしたいと思いますw

これでBREAKERZだったりしてw

| Being Group | 21:44 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

music Freak magazine 11月号

DSCF2107.jpg


今月のMFMです。表紙はB'zと、三枝夕夏 IN db。
共にニューアルバムをリリースするので、その特集が組まれております。

B'zのアルバムは若干そっけない感じですがw
三枝夕夏 IN db の方は、三枝さん、車谷さんへのインタビューが掲載されています。
解散についても多少触れましたが、今月はアルバムの話がメインとのこと。

「U-ka saegusa IN db IV ~クリスタルな季節に魅せられて~」ですが(長いw
アルバム制作中に解散を決めたということもあってか、
特にそういうメッセージを込めた曲があるわけでもなさそうです。
ただ、アルバム制作を「全身全霊でやってきた」とのこと。楽しみです。

「more Mai-K life」では、「印象深い活動ランキング」「カップリングランキング」です。
印象深い活動は、全くの同意っていう感じです。
個人的には「touch Me!」の発売記念イベントが一番衝撃だったかなぁ…。

そして、カップリングランキングは、以下のような結果になったそうです。
1位 All I want
2位 SAFEST PLACE
3位 BE WITH U
4位 ずっと…
5位 This is your life

「BE WITH U」って、両A面扱いなんじゃなかったっけ…?
しかしまぁ、発売から激押ししてた「All I want」が1位で嬉しい限りでございます。
アルバムに入ってないなんてもったいない!

今回のMFM、10日に取れなかったんですよ。だから11日に取りに行ったんですが。
もう、どこ行っても置いてなくって…探し回って、大変でした。

いつも、店員に「music Freak Magazine 探してるんですけど、もうないですか?」
とか聞いても、「なにそれ」みたいな適当な対応しかされたことなかったんですけどw
「ないです」とか言われても置いてあったときもあったしw

ですけど今回、新宿のヨドバシカメラで聞いたとき、
「今月はB'z表紙なんで、もう取られちゃったんですよぉ。B'zのときはちょっとねぇ…w」
と、かなり素晴らしい対応をしていただきましたw
いやぁ、素晴らしい。プロですね。そして、恐るべしB'zヲタ。

| Being Group | 11:16 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Being Group Song Collection vol.1

being-collection.jpg


Being Group Song Collection vol.1

01.Time after time~花舞う街で~ - 倉木麻衣
02.BAMBINO~バンビーノ~ - BREAKERZ
03.Dream × Dream - 愛内里菜
04.水のない晴れた海へ - GARNET CROW
05.誰もがきっと誰かのサンタクロース - 三枝夕夏 IN db
06.Summer Memories - 上木彩矢
07.Like a little love - 竹井詩織里
08.Still for your love - Rumania Montevideo
09.君がお嫁に行っても We're friends - 美元智衣
10.クリスマスキャロルの頃には - Water
11.願い事ひとつだけ - 小松未歩
12.夢であるように - DEEN
13.I Can Feel~今 きみがいちばん光ってる~ - 宇徳敬子
14.ON THE WAY - GARNET CROW
15.PUZZLE - 倉木麻衣
16.Today is another day - ZARD
17.イチブトゼンブ - B'z


水曜日…だったか…Aquaさんにメッセで話しかけられ。
「(Aquaさんの友達向けに)CD作ってくれ」と。しかも納期は土曜日だと。
テラ短納期の中、ビーイング系の寄せ集めCDを作りました。
Waterをビーイングと言っていいのか、かなり微妙なところがありますが…。

もう、飲み会とか残業とかいろいろとあって、あまりに時間がなかったんでw
もともと個人的に着手していた倉木麻衣ベストを完成させて渡そうかと思ったんですが。
なんか、マニアックな歌手も聴いてみたいとかいう要望も出ていてw
結局、断念となったわけです。きちんと作りました。

今朝まで、14と15がなくて、Naifuの「ONE」という曲を入れていました。
でも正直、「Naifuいいね」とか言われても困るな~と思って(爆)
最後は GARNET CROW⇒倉木麻衣⇒ZARD⇒B'zで終われると綺麗だな~と思い、
この感じに落ち着きました。

車中、流してみますと。愛内里菜、竹井詩織里、モンテビが好評だったようで。
個人的には相当意外な展開だったわけですがw
愛内里菜って…意外に、(一般人に)ウケいいもんなんですねw

やっぱ…あれですね。納期が短いといい仕事はできないですねw
タイトルも超テキトーだしw
「vol.1」と付けたのは、「またやり直させてくれ」という意味をこめてますw
ちなみに、このレーベルの写真は、「BIRDMAN WEST」です。

あと。正直、こちらの企画CDとかなり選曲が被っておりましてw
これも軌道修正を検討中でございます…大変だ、曲をまとめるっていうのは。

| Being Group | 00:38 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

music Freak magazine 10月号

DSCF2063.jpg


今月のMFMです。表紙はB'zと愛内里菜。共にニューシングルをリリースします。
どうでもいいですが、B'zのニューアルバムと愛内里菜のニューシングル、
タイトルがどちらも「MAGIC」だったりします。

ってことで、今月はB'zの新曲、愛内里菜の新曲をはじめ、
ラゾーナ川崎で行われた倉木麻衣のタッチ会レポート、BREAKERZのDVD、など。

「more Mai-K life」の「印象に残っているライブランキング」ですが、
なんと「DIAMOND WAVE TOUR」が1位でしたねぇ。意外のようなそうでもないような。
僕が初めて行った倉木麻衣のライブがこのツアーで。
確かに、印象には残ってるかも。今選ぶんだったら、やっぱ幕張かなぁ…。

そして、三枝夕夏 IN db、待望の4thアルバムの発売が決定しました。
「U-ka Saegusa IN db IV~クリスタルな季節に魅せられて~」らしいです。
全13曲で、なんとあの「白のファンタジー」のセルフカヴァーが収録されるとのこと。
いやぁ、これは嬉しいニュースではありませんかぁ!
実はあまりテンション上がってなかったんですが、撤回させていただきますw
また、詳細が発表されたら記事にしますので。

さて、このMFMですが、2010年1月より、完全会員制雑誌になるそうです。
案内が入ってましたが、年会費4200円だそうです。正直、悩み中。
正直、年会費10000円くらいでビーイングファンクラブ作っていただいて、
ビーイング系歌手のライブ全部チケット優先とかして欲しいですねw

| Being Group | 23:18 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

声優・神谷明 TVアニメ「名探偵コナン」を降板

gzca-7152.jpg


毛利小五郎役を担当している神谷明さんが、コナンを降板するんだそうです。
詳しくは、神谷明さんのブログにて。コメント数半端ないっす。

「契約上の理由」なんだそうですが…ギャラが高すぎたんでしょうか。
何にせよ、オッチャンの声が変わってしまうのは悲しい限り…。
唯一見ているアニメですし。ビーイング最高のタイアップですし(爆)

代わりはどなたになるんでしょう。荷が重いでしょうねぇ…。
どんな声に代わろうと、「前の方が良かった」って言われるに決まってるし。


で、そのコナンですが。明日からオープニングテーマが変わります。
新オープニング曲は、愛内里菜の「MAGIC」です。

三枝夕夏とのコラボを除けば、「START」以来5年ぶりのOPテーマ担当だそうです。
「START」以来ですかぁ。…というか、「START」って、5年前だったんですね。
「START」は好きだったな~。妙に好きだった。

「1月か2月頃に主題歌を歌う人は、映画主題歌を担当する確率が高い」と、
前に確かそんな話をした覚えがありますが。
この時期に主題歌を担当するってことは、また1月に担当する確率は下がったわけで。
ということは、映画主題歌を担当する確率も多少は下がったわけで。

来年の映画こそは、GARNET CROW の大抜擢でしょうか。
まぁ、都合のいいように解釈してるだけですけどw
一応言っておくと、決して愛内里菜が嫌いなわけじゃありませんので。
むしろ、どっちかっていうと好きですから。

今のBREAKERZみたいに、短期間にバンバン抜擢されることもあるわけですしねw
っていうか、映画主題歌、BREAKERZだったりして。普通にありうる。

| Being Group | 20:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Music Freak Magazine 9月号

DSCF1962.jpg


昨日は飲み会があって、記事を書いていないにも関わらず、
150以上のアクセスを記録しました。いやぁ…本当に、感謝感謝でございます。

さて。今月のMFMです。表紙は倉木麻衣とGARNET CROW。
なんという。なんという豪華な組み合わせ。もう、ド真ん中の2組じゃありませんかw

・倉木麻衣 「ALL MY BEST」インタビュー
・GARNET CROW 「STAY~夜明けのSoul~」インタビュー
・愛内里菜 「RINA MATSURI 2009 -Thanx Very Much-」ライブレポート

など。省略しすぎですか、さーせん。
倉木麻衣のインタビューは、幕張メッセや現在のツアーにも触れていて、
なかなかいい感じです。ハロウィンライブは仮装していってもいいそうです(爆)

音楽活動そのものに対する「想い」を中心に述べる倉木麻衣に対して、
対照的なインタビューの答え方をしているのは、我等が GARNET CROW。
こちら、やっぱり「職人」という感じがしますよねぇ。

ニューアルバム、本当に楽しみでなりませんね。
「Stay」がどんな曲なのか、早く聴いてみたいですよね~。楽しみ楽しみ。
「Rainy Soul」も、好きになりそうな予感がプンプンw
メンバー3人インタビュー答えてるのに、七さんは出てこないというのもまたw
社交性ZEROの七さん、大好きです。

とは言いながら、今月の「word scope in M.F.M」は七さんの担当。
いきなり「最期の繁栄」とか言われると、ちょっとビックリしますが、七さんらしい。
なんだかんだで、食べ物の話多いですね、この人w

| Being Group | 21:47 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。